温暖化ガス排出、2050年実質ゼロ 

菅義偉首相は26日、温暖化ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにする目標を表明した。実現には官民で年10兆円超の投資が必要との試算もあり、壁は高いと言わざるを得ない。 エネルギー基本計画 30年に再エネ20~22% → ...
詳細

DeNAが仮想発電所(VPP)

ゲーム事業を手掛けるディー・エヌ・エー(DeNA)がVPPに参入し、水面下で電力市場のプラットフォーマーになろうともくろんでいる、と掲載された。 旧態依然としていた電力業界が変貌を遂げようとしている。IT(情報技術)や通 ...
詳細

再生エネ普及へ規制総点検 

河野太郎規制改革相は日本経済新聞にオンラインでインタビューに答えた。 以下ポイント 再生可能なエネルギーの規制緩和 再生可能なエネルギーの活用促進に向けて既存の制度を総点検すると表明した。風力や太陽光発電の利用を増やすた ...
詳細

再生可能エネルギー 主力電源に!

梶山弘志経済産業相は日経新聞のインタビューに応じ、太陽光や風力などの再生可能エネルギーを「他の電源に比べ上位の主力電源にしていく」と表明しました。 再生可能エネルギーの電源比率 再生エネは2018年にまとめた現行のエネル ...
詳細

非効率 石炭火力発電 廃止

経済産業省が掲げる非効率石炭火力発電廃止の方針は電力会社だけが対象ではない。工場の電力供給のために自社で発電する自家発電設備も含まれる。削減を強いられる事業者には鉄鋼や化学、製紙、セメントなど様々なメーカーが含まれる。気 ...
詳細

中電Looop Solar

【新電力ニュース】中部電力ミライズと新電力のLooop(東京・台東)と共同で、太陽光など再生可能エネルギーの導入を支援する新会社を立ち上げると発表した。工場の屋根を活用することで初期費用ゼロで発電設備を設置、二酸化炭素( ...
詳細
1~6件表示/6件