伊藤忠商事東京本社、実質CO2フリー電気への全面切替え

伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)は、2020年1月分より、東京本社ビルで使用する電気を「RE100」適用可能な実質CO2フリー電気に切替えます。 伊藤忠商事はCO ...
詳細

電力・ガス大手、来年2月値下げへ LNG安で

【新電力ニュース】電力・都市ガス大手は原燃料価格を料金に反映して調整する制度(燃調)に基づき、2020年2月の料金を全社が値下げする見通しだ。液化天然ガス(LNG)など原燃料の輸入価格の下落を反映。全社での値下げは3カ月 ...
詳細

「再エネ100%宣言」中小企業も 情報開示・認証の仕組み課題に

【新電力ニュース】企業が電力の100%を再生可能エネルギーで賄うことを宣言する取り組みが広がってきた。大企業が参加する国際的な枠組み「RE100」に続き、国内の中小企業・団体が加われる「再エネ100宣言 REアクション」 ...
詳細

家庭の余剰太陽光を卸売市場で受託運用 エナリス(KDDI系)が実験

KDDIとJパワーが出資する電力管理支援のエナリス(東京・千代田)は、消費者が家庭の太陽光パネルでつくった電力を預かって市場で運用するサービスの実証実験を12月から始める。蓄電池にためておき、電力卸取引市場の値動きを見な ...
詳細

東電、全国で家庭向け電力を販売

【新電力ニュース】東京電力ホールディングス子会社で小売り事業を手がける東京電力エナジーパートナー(EP)は12日、北海道、北陸、中国、四国で家庭向けの電力小売りを13日から行うことを明らかにした。これまで首都圏以外では中 ...
詳細

北海道電力、4~9月純利益20%減

【新電力ニュース】北海道電力が30日発表した2019年4~9月期の連結決算は、最終的なもうけを示す純利益が前年同期比20%減の79億円だった。降水量が少なく水力発電の稼働率が振るわなかったほか、火力発電所の修繕費も重荷だ ...
詳細

東電、家庭用ガス全国展開

【新電力ニュース】東京電力ホールディングスは家庭向けガス販売の全国展開を始める。まず年内に中部地方に、さらに関西地方にも今後進出するなど、営業エリアを順次広げていく。ガスの販売は2017年4月に全面自由化されたが、東電の ...
詳細

当社の薗田博輝が登壇 持続可能な社会と企業活動~SDGsの実践に向けて~

<テーマ:持続可能な社会と企業活動~SDGsの実践に向けて>SDGs 目標達成に向かうビジネス 【新電力ニュース】 一般社団法人 茨城県環境管理協会(茨城県地球温暖化防止活動推進センター)主催 事業所の環境管理や公害防止 ...
詳細

スマートシティの推進団体公募

【新電力ニュース】スマートシティの実現に向け宇都宮市などで組織するUスマート推進協議会は、新たに参画する事業者や団体の公募を始めた。7月に設立した同協議会は市や次世代型路面電車(LRT)の運行会社、宇都宮大学、KDDIな ...
詳細

電力先物、取引スタート

【新電力ニュース】東京商品取引所で17日、日本初となる電力先物の取引が始まった。電力自由化で電力調達をスポット市場に頼る新電力事業者が増えているが、スポット価格は乱高下しがちで経営圧迫要因となっている。将来の電力について ...
詳細
1~10件表示/24件